【転職未定でも】新卒が転職エージェントに登録すべき理由とは

新卒でも転職エージェントに登録すべき理由第二新卒全般

学校や大学を卒業して新卒で入社した皆さん。

転職エージェントは自分には関係ない
まだ転職なんて考えていない
転職するつもりはない。今の仕事を頑張る。

と考えている人はいませんか?

もちろん、新しく就いた仕事で頑張るのは当然ですし、今の仕事で上を目指していくことは素晴らしいことです。

しかし、同時に質問します。

リスク管理はしっかりできていますか?

転職エージェントに登録することは逃げでも何でもありません

転職エージェントに無料登録することで、自分の立ち位置を確認してより高い年収を目指すと同時に、リスク管理を行うことができます

このページでは新卒で入社したらなぜ転職エージェントに登録すべきなのか、どのような人が登録すべきなのかを解説します。

今の仕事をずっと頑張っていくもの良いことだけれど…

会社での成功

初めから転職前提で就職する人はあまりいない

当たり前かもしれませんが、ほとんどの人は「今の会社で頑張っていこう」「今の仕事で上を目指していこう」と考えています

とりわけ新卒で入社した人はモチベーションが高く、転職なんてもっての外と考えている人がかなりいると思います。

しかし、転職している人は実際にはかなりたくさんいます。その人たちは最初から転職するつもりで就職したのでしょうか

いえ、そんなことはありません。

今あなたが「今の仕事で頑張っていくから転職するつもりはない」や「転職は早すぎる、考えられない」と考えて「転職」という選択肢を今外していても、いずれ転職をする可能性はゼロではありません。

もしもの時のことを考えていますか?

今の仕事が好きな人や、モチベーションがすごく高い人は素晴らしいと思います。

ただ、どれだけ今モチベーションが高かったとしてもそれが1年、3年、5年、10年、、と継続していく自信はありますか?

今の仕事が嫌になる可能性は誰にでもありますし、それがいつ来るかは誰にもわかりません

  • 新しく来た上司が合わない
  • 職場環境がだんだん嫌になってきた
  • 好きな分野だからこそ仕事になると嫌いになってしまう
  • 今の仕事に飽きてきた、他の仕事に興味が出てきた
  • 今の仕事の年収に不満足である

このように様々な理由で今の仕事を辞めたいと感じる時はほとんどの場合あると思います。

新卒でも転職エージェントに登録すべき理由3つとは?

第二新卒での転職エージェントに登録すべき理由

転職エージェントに登録すればより高い年収のチャンスがある

仕事にやりがいを求めることは良いことではありますが、やはり仕事をする以上は年収が高いほうがいいに決まっています。

転職エージェントに登録することでどのような職種やポジションがどれくらいの年収なのかを知ることも出来ますし、自分の立ち位置を把握することもできます

また、自分の希望に合う求人を紹介してもらうことができれば、年収アップにつながる可能性もあります

今すぐの転職でなく数年後、数十年後の転職であったとしても、今転職エージェントに登録することは間違いなく将来役立ちます。しかも無料で利用できます

リスク管理にもなる

今の仕事や職場が嫌になったり、自分が体調を崩してしまったりする可能性は誰にもありますし、それがいつになるかは誰もわかりません。

仕事が嫌になってからや、体調を崩してから転職エージェントに登録しているようではスムーズに転職市場のなかで立ち回れませんし、出遅れてしまう可能性もあります

そのリスク管理として転職エージェントに登録しておくことは十分大きなメリットでしょう。

転職エージェントでアドバイザーと定期的にキャリアについて相談することで、自分の将来について整理することもできますし、また、いざとなった時にスムーズに転職活動をすることができます

また、このようなリスク管理をしておくことで、かえって心に余裕ができ、今の仕事での成果やパフォーマンスを上げることができる人もいるでしょう。

このようにリスク管理しておくことは将来だけでなく、今の自分にも良い影響をもたらす可能性が高いです

転職エージェントに登録するデメリットとは?

ここまで転職エージェントに登録する大きく2つのメリットを書きましたが、では転職エージェントに登録するデメリットはあるのでしょうか?

いくつかデメリットを挙げてみます。

  • メールの量が多い転職エージェントもある。
  • 面談や電話が面倒くさいと感じる人もいる。
  • 担当のアドバイザーが合わない。
  • 自分の希望条件にあう求人が少ない。

最後の「自分の希望に合う求人が少ない」に関しては、いくつか転職エージェントに登録しておくことで解決できるでしょう。

また、最初の3点に関しては、どの転職エージェントでも言えることですが、人によって合うエージェント合わないエージェントがあります。

今すぐに転職を考えていない人は、最初の面談時に「今すぐの転職は考えていない」「今後数年後かもしれないが転職の可能性があること」「キャリアの相談をしたい」といった、自分の希望や目的をきちんと伝えておくことをおすすめします

また、どの転職エージェントも無料で利用できるので、登録するデメリットよりもメリットの方が間違いなく大きいでしょう。

新卒におすすめの転職エージェント4選をご紹介

ではここで新卒におすすめの転職エージェントを4つほどご紹介します。

全て登録する必要はないので、自分の目的にあった転職エージェントに登録してみましょう。

もちろん、これらの転職エージェントはすべて無料で利用できます

気軽に使うならミイダス

ミイダス

ミイダスはパーソルが運営している転職サイト・転職アプリで、おそらく最も気軽につかえる転職サイトでしょう。

特徴としては以下の通りです。

  • 履歴書の作成や面談が不要で気軽に使える。
  • 自分の市場価値を知ることができる。
  • 市場価値や適性をもとに自分にあった求人を見ることができる。
  • 自分の経歴をもとに企業がオファーを出してくれる。

面談などの転職サポートはなく、実際に求人に応募する際は自分で動かなければなりませんが、気軽に使えることもあり、新卒が1番最初に登録する転職サイトとしてはかなりおすすめです。

 

ミイダスへの無料登録はこちら

一応登録しておこう。リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは日本最大級の転職エージェントです。

特徴としては以下の通りです。

  • 求人数が国内最多である。
  • 大企業やハイクラスの求人も扱っている。
  • 全国の求人に対応している。
  • 面談や履歴書・面接対策をしてくれる。

国内最大級の転職エージェントであるため、最初の担当者が自分に合わない可能性もありますが、国内最多の求人数を誇るので、一応登録しておいても損はないでしょう。

 

リクルートエージェントへの無料登録はこちら
リクルートエージェントの詳細はこちら

待っているだけ?マイナビジョブ20’sスカウト

マイナビジョブ20sスカウト

マイナビジョブ20’sスカウトは20代に特化したスカウトサービスです。

特徴としては以下の通りです。

  • スカウトサービスであり、登録して企業からのスカウトを待つだけ
  • 20代に特化した転職スカウトサービスである。
  • 自分に届いたスカウトに関してアドバイザーに相談できる。

国内最大級の転職エージェントであるマイナビが運営する20代専門のスカウトサービスであるマイナビジョブ20’sスカウトは登録してスカウトを待つだけの気軽に使えるサービスです。

20代専門であるため、求人の数や種類は限られてしまいますが、ミイダスとともに最初に登録する転職サイトとしてはかなりおすすめです。

より多くの求人を見たい人は20代専門の転職エージェントであるマイナビジョブ20’sや、全年代対象のマイナビエージェントにも登録しておきましょう。

 

マイナビジョブ20’sスカウトへの無料登録はこちら
マイナビジョブ20’sの詳細はこちら

今後の相談役にはキャリアスタート

キャリアスタート

キャリアスタートは新卒・第二新卒・既卒・20代に特化した転職エージェントです。

特徴としては以下の通りです。

  • 手厚いサポートがついていて、口コミ評価がかなり高い
  • 履歴書の添削や面接練習だけでなく、日頃の相談にも乗ってくれる。
  • 職種や業種を変えたい人の相談にも乗ってくれる。
  • 求人は主に首都圏が中心である。

キャリアスタートは新卒・第二新卒・既卒・20代に特化した転職エージェントであり、未経験からの転職でも手厚くサポートしてくれます

転職エージェントによってはあまり親切に対応してくれない所もあるのですが、キャリアスタートは圧倒的に口コミ評価が高く、最も丁寧で親身に相談に乗ってくれる転職エージェントの1つです。

まだ自分のキャリアや転職先の希望がはっきりしていない人や、別の職種や業種に転職したいと考えている人に是非おすすめしたい転職エージェントです。

今すぐの転職でなくても、長い目で良いキャリアの相談役として登録しておきたい転職エージェントです。

 

キャリアスタートへの無料相談はこちら
キャリアスタートの詳細はこちら

まとめ

いかがでしたか?

「転職は自分には関係ない」と思っている新卒や20代の方もいると思いますが、気軽に登録できるサイトもあり、今のうちから登録しておくことは将来のマイナスにはなりません。

この機会に自分の目的に合わせて是非転職エージェントや転職サイトに登録してみてください。

一応登録しておこう、が後々役立ちますよ!