【徹底比較】第二新卒におすすめの転職サイト4選!

おすすめ転職サイト・転職エージェント
Pocket
Share on Facebook
LINEで送る

第二新卒で別業界に転職したいと考えていても、初めての転職だとどう転職を進めれば良いのかわからない人も多いでしょう。

しかしあまり悩む必要はありません。

転職は転職サイトと転職エージェントを同時に利用するのが基本!

このページでは転職サイトの利用方法をご紹介し、第二新卒におすすめの転職サイトをそれぞれの特徴を比較します。

第二新卒での転職は不安が付き物ですが、後悔のない道を選びましょう。

転職活動を始める前に是非こちらのページも一読してみてください。

 

転職サイトとは

転職サイトとは全国の様々な求人が掲載されているサイトのことを指します。

リクルートやマイナビなどが有名です。

  • 基本的に誰でも無料で利用することができる。
  • 都道府県や年収、業種などの条件から求人を検索できる。
  • 希望に合う求人を見つけて応募することができる。

といったところが特徴です。

飲食店でいう食べログやぐるなびと同じようなものですね。

転職エージェントとの違いは?

転職エージェントは転職するためのサポートをしてくれるサービスになります。

例えば

  • どのような職種、業界に転職したいかなどの相談
  • 履歴書や面接対策のサポート
  • 自分に合った求人の紹介(非公開含む)

などです。

一方で、転職サイトは基本的に自分で求人を検索するサービスなので、上のようなサポートはありません

それぞれのメリットとデメリットを比較すると以下の通りになります。

それぞれの良いとこ取りでうまく活用すると転職成功に一歩近づきますよ。

転職サイト転職エージェント
メリット
  • 求人数が多く、全国対応している
  • 面談などの時間が取られない
  • 年収などの相場を掴むことができる
  • 面談や相談を通じて自分に合った求人を紹介してくれる
  • 面接練習や履歴書の書き方などのサポートを受けられる
  • 非公開求人も紹介してくれる
デメリット
  • メルマガなどのメールが非常に多い
  • 自分がどの業界や企業に合っているのかわかりにくい
  • 自力で求人を見つける必要がある
  • 転職エージェントのようなサポートは受けられない
  • 担当者が必ずしも親身とは限らない
  • エージェントによって紹介してくれる求人が限られる
  • 全国対応していないエージェントもある
  • 面談などに時間が取られる

転職サイトはどのように利用すればよい?

まずは転職サイトに登録することからスタートです。

転職サイトの利用の流れ

転職サイトの利用の流れは以下の通りです。

① 転職サイトに登録する
② 求人を検索する
③ 求人に応募する
④ 書類選考と面接

また、サイトによってはスカウトが届く場合もあります。

これはあなたの学歴や経歴などをみて企業側がスカウトするシステムです。

スカウトは企業があなたを欲している証拠なので、スカウトの求人は転職の成功率が高い傾向にあります。

年収の相場やどのような求人があるのかの目安を掴もう

まずは応募する前に、今の転職市場がどういう状況なのか確認しましょう。

「どのような企業が求人を出しているのか」

「どれくらいの年収と福利厚生が得られるのか」

といったことを見ながら、自分が希望する業種や職種を絞っていったり、希望する年収の目安を考えて行ったりしましょう。

いきなり応募してしまうと後々より良い求人が出てきたり、転職エージェントをうまく活用できなかったりして満足のいく転職結果にならない可能性があります。

まずは焦らずどのような求人があるのかを全体的に捉えるようにしましょう。

転職エージェントも合わせて利用しよう

ここでかなり重要なポイントとなってくるのが、

転職サイトと転職エージェントを同時に利用する!

ということです。

転職サイトだけでは「自分にどのような求人に向いているのか」「どのように転職をすすめていいのかわからない」といった悩みが解決されません

転職サイトとは異なり、転職エージェントはそのような相談やサポートを手厚くしてくれます。

自分に合わないエージェントは退会したり、担当者を変えたりすればよいので、転職エージェントも積極的に利用しましょう。

おすすめの転職エージェントはこのページにまとめてあるので、是非ご覧になってください。

全国対応している大手転職サイトに登録するのが無難

様々な転職サイトがあるため、どこがいいかわからない人もいるでしょうが、大事になのは求人数です。

転職エージェントとは異なり、転職サイトはそれぞれのサポート体制はあまり変わらないので、登録するなら以下で紹介する大手転職サイト4つに登録するのが良いでしょう。

中にはdodaのように転職エージェントのサービスも提供しているサイトもあります。

第二新卒におすすめの大手転職サイト4選!

このページではリクルート、マイナビ、doda、エンジャパンの4つのサイトを特徴を比較しながらご紹介します。どれもテレビCMでおなじみですね。

リクナビNEXT

リクナビNEXTは業界最大手のリクルートが運営する転職サイトです。

なによりの特徴としては、掲載されている求人数が圧倒的に多いことです。

知名度も高いことから転職者の約8割が登録しているとも言われています。

リクルートエージェントキャリアカーバーなど、その人にあった転職エージェントサービスも提供しているので合わせて利用するのもおすすめです。

リクナビNEXT公式サイトはこちら

 

マイナビ転職

マイナビ転職も大手マイナビが運営する転職サイトになります。

このサイトも大手ならではで、非常に求人数が多いです。

また、マイナビの特徴としては、第二新卒や20代といった若手向けの求人が他のサイトよりも多いことが挙げられます。

加えて、第二新卒や20代向けのマイナビジョブ20’sという転職エージェントも展開しているのでおすすめです。

マイナビジョブ20’sは非常に評判がいい転職エージェントなので、マイナビ転職と合わせて登録するのも良いでしょう。

マイナビ転職公式サイトはこちら

 

doda


dodaも有名な転職サイトになります。

dodaはリクナビNEXTに次いで求人数が多いと言われています。

また、dodaだけが扱う求人や非公開求人の数が多く、情報の質も高いため、他のサイトと比較して満足度が高く、口コミや評判がいい転職サイトです

キャリアアドバイザーがついてくれるため、転職エージェントと同様の転職サポートを受けることができます

doda公式サイトはこちら

 

エン転職

エン転職も有名な転職サイトになります。

他の3つの大手転職サイトよりも求人数は少ないですが、登録者の多くが20〜30代と若者向けの転職サイトです。

また、エン転職の特徴としては、直接自社調査しているため、求人を出している企業の特徴が細かくわかるという点です。

転職先の企業の雰囲気がわかりやすいという点でおすすめです。

エン転職公式サイトはこちら

 

4つの転職サイトの比較まとめ

以上4つの転職サイトをご紹介しましたが、それぞれの特徴を比較したものを以下にまとめました。

項目リクナビマイナビdodaエン
全ての求人数20万件3万件15万件1万件
第二新卒向け求人数約2,500件約9,000件約3,000件約3,500件
対象全年齢全年齢全年齢20〜30代中心
その他備考スカウト機能あり第二新卒向け転職エージェントあり非公開求人が多い求人情報の質が高い

※求人数は執筆者独自調査

特におすすめなのはマイナビ

このページで紹介したどの転職サイトも求人数が多く、全て登録しても良いと思います。

その中でも、第二新卒に特におすすめなのがマイナビ転職です。

理由としてはいくつかありますが、

  • 第二新卒や20代向けの求人が多い
  • 第二新卒向けのマイナビジョブ20’sという転職エージェントのサービスがある
が圧倒的なおすすめポイントです。
マイナビジョブ20’sと同時に利用することで第二新卒に有利な転職をすすめることができるでしょう。

マイナビジョブ20’s公式サイトはこちら